ウーマン

ボトックス注射の人気

注射

ボトックス注射で小顔治療

近年、プチ整形が登場し、美容整形外科への通院がポピュラーなものとなっています。このプチ整形には、二重の埋没法やヒアルロン酸注入、レーザー治療など様々なものがありますが、中でも注目されているのがボトックス注射です。ボトックス注射は、小顔やしわの改善、多汗症などの効果があり、多くに人が目的に応じて利用しています。ボトックス注射に用いられるボトックスはボツリヌス菌から作られた薬剤のことを指します。このボツリヌス菌は、筋肉を麻痺させる効果があります。筋肉に直接作用することで、各種効果を実感することが出来るのです。麻痺させると聞くと、少し怖いというイメージを持つ人もいるでしょう。しかし、健康に害がない量を専門の医師が注入していくので安心して、治療を受けることが出来ます。また、ボトックス注射を行なう際に知っておきたいことがあります。それは、持続期間についてです。このボトックス注射の効果は永久的なものではありません。約3か月から1年の持続となります。その為、効果を継続させたいのであれば、定期的な通院が必須です。そして、治療後のケアにも注意が必要です。特に小顔目的でボトックス注射をした時には、注入部位をこすらないようにしましょう。こすってしまうことで、注入した薬剤が皮膚の下で移動して、別の部分に作用することもあります。そうなってしまうと表情に違和感が出てしまうので注意するべきです。また、長時間の入浴は血行が良くなるので避けましょう。それ以外にが、特に大きな注意点はありません。ダウンタイムも必要なく、治療当日にメイクをしたり、軽くシャワーを浴びたりすることも可能です。痛みもほとんど感じることがないので、痛みに弱いという人でも安心してボトックス注射を受けることが出来ます。さらに美容外科によっては、麻酔クリームを塗ってから、注射をしてくれるところもあります。なので、もし麻酔クリームを希望するのであれば、カウンセリングの際に相談してみたり、ネットで麻酔クリームを施してくれるのかを確認したりしてから、治療に挑みましょう。さらに、美容外科の中には、ヒアルロン酸注射とボトックス注射を使い分けて、しわを解消してくれるクリニックもあります。しわの深さにとっては、ボトックス注射よりもヒアルロン酸注射の方が効果的な場合もあるので、しわの種類によって、薬剤を変えることで納得のいく仕上がりを手に入れることが出来るでしょう。なので、実際にクリニック選びを行なう場合には、費用だけでなく、治療方法や治療の流れなどもきちんと把握してからクリニックを選びましょう。そして、きちんと納得のいくまで治療に関しての説明をしてくれる美容外科を見つけるべきです。最近はインターネットの口コミポータルサイトで、各美容外科の情報を入手することが出来るので、チェックしてみましょう。口コミやランキングなどが掲載されているので効率よく病院選びをすることが可能です。また、実際にボトックス注入をした患者の声を知ることが出来るので、病院選びや実際に治療を受ける際の参考に出来るでしょう。